新着情報・ブログ

 

 

こんにちは

お久しぶりでございます。

きんちゃんです。最近雨が降りませんね。

昨日驚いたのが埼玉県熊谷市で41℃を観測したらしいのですが

私は偶然Facebookでそのニュースを見かけまして、

おそる、おそる、天気予報をチェックしました。

日高市では39℃の予定だったのに40℃。・・・

ひえ~~~~とうとう40℃いってしまいました

 

 

先日メル友の農業仲間さんが

俺は朝4時に起きて、日中も作業しますよ~(笑)

てきなことを軽々しくいっていたのに、なんか私の心にかつーーーんと衝撃で。私は11時に朝作業をやめ、日中はのんきに休んでることが

なんか、恥ずかしく、むなしく・・・・・

というのと私の中でのできるぞラインの基準がそこに移行されたような気分です。あと対抗心・・・・笑

しばらくは、私も日中作業しようと思います。

・・・・他の人はあまり真似しないほうがよいとおもいますが・・

充分な休憩と十分な暑さ対策、水対策をした上で行うのがよいと思います。

 

 

・・・そんながむしゃらのような気持ちで

取り組んでみた私なのですが

ですがね。

いつもよりも作業時間長くしてみたですけど

意外にも炎天下いけたんですよ。

というのと、いつもよりも作業が進んだんですよ、

今、ちょうど、草(雑草)も大きくなっててごまちゃんが埋もれてしまっていた中で

一刻も助けてあげたい気持ちと

大きくなりすぎてしまったらどうしようとか

なんか不安な気持ちが寝る前とか沸き起こって不安になる気持ちがあったので

こうして頑張ってやって、ごまちゃんが「ぷは~」というように

風が通り抜けるようにすっきりした姿をみると

やってよかったって思えました。

あぁ、なんで友人くんはそんな、炎天下の中、しかも毎日毎日早朝4時から作業するんだろう?てかよくぞもまぁ・・・・

というような気持ちだったのですが

なんとなく私なりに分かったような気がします。

やってよかった~教えてもらえてよかった♪

これはゴマの葉です。

通常、今の時期あたりになると、ごまちゃんはグングン大きく成長していくのですが、

どうやら今年のごまちゃんはちょっと姿が違っていました。

それはまず葉っぱにありました。

これは二枚のごまの葉っぱです。

2枚目の葉っぱはよく見かけるごまの葉っぱなのですが1枚目の者は

例年になく切れ込みの深い葉っぱです。

たしか「ごまの科学」だったかな?

何かしらの書籍でみかけたのが、

この切れ込みというのはごまが暑さによる温度調節を行うために

切れ込みが深くなるもの、つまり自身でそういうふうに姿を変えたということなのです。

今年はもう何日雨降ってないでしょう?

ていうくらいに、雨が降りませんね。

そして、埼玉県では40度近い気温が毎日続いています。

暑さ大好きなごまちゃんも喜んでいますがただ、それでよいのではなく

やはり暑さ大好きであっても、自身にとって丁度心地よいように調節しているみたいでした

 

 

環境適応能力の高いごまちゃん。

ごまちゃんの得意技です。