新着情報・ブログ

夏限定、「すったて」を食べてきました。
農家が自分の畑でとれる青ジソ、みょうが、金ごま、お味噌を使って食べる埼玉県お馴染みの力飯。通常、「冷や汁」と呼ばれていますが川島町では立ったまま「つったって」食べることと、金ごまを「すりたて」で食べることから「すったて」という名前の冷や汁があります。川島町のB級グルメです。

冷や汁はきゅうり、みようが、青じそなど特に決まりはありませんが

色々な食材を順番にすり鉢の中にいれてすり潰していきます。

 

地粉うどんです。

すったてはうどんで提供されていますが

川島はお米の産地でもあるため昔はお米で食べることの方が多かったようです

香純の国産ごまのいりごまを使用しましたぁぁ

ありがとうございます

 

特別に厨房にも入らせていただき、焙煎の様子も見させていただきました!

 

冷や汁は汁が決めてです。

たっぷり使用したごま汁が香りが広がり、いい塩梅の塩といい、夏にはもってこいのものだと思いました。とても美味しかったです!!
本当は夏に埼玉県の色々な冷や汁を食べてみたいけど、とてもじゃないけど出来ないので今回無理を言ってつくって頂きました。ありがとうございました。

 

■泉の里

埼玉県比企郡川島町吹塚755-1

電話 049-291-0132