新着情報・ブログ

選別の方法や
ごま以外の葉、砂、石、など異物をとるために

栽培二年目から
よく観察するようになりました。初めの取り組みは、異物をとにかく、入れないようにする努力

しかしながら
二年目は砂のような塊が
沢山入りました

色彩選別機の導入により
かなり、選別が楽になりました
でもまだ多かったです

三年目
色々やりかたや、収穫後の保管方法を変えたところ
また、一つ一つのごまの木をよく乾かしたことと、よく晴れていた気候だった
ということもありごまの表面の色にばらつきはなく
揃っていました
異物も何故か激減
冷静に考えてみると思い当たるふしもあり
今まで入っていたものの原因の候補があがってきました

それもあり、
選別も楽になり
異物が殆どはいっていない状態でした

うーん
その中でもでてきたごま以外 のものを、知り合いの専門家に相談しました
混入しているものの種類によって
選別機がちがいます
ごま以外の物の種類をよく確認すること
そして、その除去方法を知ることが
大切な気がします

来年は
今年出たものと
検討の立っている出所に注意し
対処方法を考えて
取り組みたいと思います

来年は、
まったくないよぉ!
なんて報告できるようになりたいです
うふふ。
なれるかな。どうかな。

それができるのなら
ごまの選別の委託などをうけたり
洗いごまの出荷や油などをつくるのにも
出来やすくなります
そして、ごま、選別の講習会をしてもよいですね

私だけでなく
日本の国産ごまを支えていくためにも
もう少し確立した方法が立てられるようにしたいです